‘Proof’ Mカウントダウンカムバック

Mカウントダウン カムバ6.16

公式画像はこちら

あわせて読みたい
PHOTO PROOF(Mカ カムバステージ) [Mカウントダウン] 220616防弾少年団(BTS) - For Youthシーンフォト [Mカウントダウン] 220616防弾少年団(BTS) - Yet To Come 現場写真

Mカは、当初予定していた募集人数を大幅に増やし、BTS特別カムバックスペシャルとしてチャンチュンアリーナでARMY4000人集めての撮影になりました。

最初の通達ではもっと全然少ない人数の募集だったんです。それが急遽、会場が変わって人数が10倍以上に増えました。この時はARMYの人数が多いから会場作ってくれたんだね~なんて声がファンからは聞こえていました。(その時点では誰も2章がソロ活動だと知らなかったから)ですが後から思うと、Mカウントダウン側には、ソロ活メインだということが伝わったので人数が増えたのかも?なんて感じたり・・・。👈続きは最後に!

BTSがデビューした2013年の6月13日に、初の音楽番組生出演したのがMカウントダウンでした。

これがその時の映像です。

その時のツイートです。

MCOUNTDOWN終わり!ファンの方々、明日も来てくださいますよね? 明日、ミニファンミーティングもあるから早く寝てください。明日会いましょう。VLIVE、みんな、ヴィヴィ~。

そして、デビューして9年が過ぎ、10年目の2022年6月13日はMカウントダウンが、アイドルBTSとしての7人で出演する最後の歌番組だったんだと思います。(最後っていうと終わっちゃうみたいですが、第一章の終了という意味で捉えてください)
そう感じたのは、3つのカムバ出演の中で、放送自体は一番最初の16日になるMカが、、、撮影は一番最後の13日でした。それもデビュー記念日。それはそれは編集泣かせな日程で大変でしょうけど💦 デビュー日の6/13をMカに渡したのかもしれないなと思えてしまって…それを受け止めての会場拡大だったのかなとか。Mnetとバンタンの歴史を振り返っても、USのKCONやハッスルライフなどから始まり、MAMA…ですものね。以前テテと写真を撮ったノヒヨンさんが、当時KCONを担当していた時のことを、インスタの中で少し語っていましたよね。ふんわりとですけど、ふんわりと会社的にもBTS的にも、Mnetとのパイプが太いのかなと感じていました。ハハハ…

あわせて読みたい
Noh HeeYoungさん とテヒョン この投稿をInstagramで見る 노희영(@hino2033)がシェアした投稿 kheesojuパーティーとても嬉しくて素敵な#bts#BTS#ヴィ#btsv@bts_v今は比較にならないBeatlesを超え...

こちらは2014年のKCONの公式動画

  • URLをコピーしました!