愛という言葉よりもっと良い言葉があれば良いのですが…涙のメッセージ!購入前のプチ情報

明日発売する『LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF(THE FINAL)』は、

  1. ツアー最終日の躍動感をたっぷり収録 ⇨ 2019.10.29(最終日)のライブ映像
  2. 2日目のソロパフォーマンスや…⇨ 2019.10.27(2日目)のソロ部分
  3. 練習室の姿、リハーサル、D-dayのメイキング映像、“LY”& “SY”ツアーのハイライトコメンタリーメイキングDVD付き

LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF(THE FINAL)は、10月26日、27日、29日の3日間ソウル蚕室オリンピック主競技場で開催しました。
初日は当時、Vライブでライブストリーミング配信があり、その映像が現在もWeverseでアーカイブVODとして購入できます。2日目はライブビューイングでした(※今年もありましたので説明は省きます)そのラスト公演29日のライブ映像が今回やっと、3年越しの円盤化になったというわけです。

これを読んだらほしくなっちゃいそうな記事を纏めていこうと思います。

スタートを知らせる華麗なる花火と共に古代ギリシャ神話を再現したステージで“Dionysus”からスタートを切った。BTSの強烈なダンスに、ファンは大きな歓声と合唱で歓呼した。

続いて“Not Today”、“Best Of Me”、“Boy With Luv”、“FAKE LOVE”、“MIC Drop”のリミックスなどヒット曲を熱唱し、7人のメンバーのソロとユニット・ステージは一味違う魅力を披露し、もっと大きな歓声が巻き起こった。

ソウルコンサートの最終日である29日、ファンたちの熱い応援と熱気の中で約3時間にわたる公演を成功裏に終えた後、RMファンたちに伝えたエンディングコメントが、メンバーはもちろん会場にいたファンたちを涙の渦に巻き込んだ。

ナムジュ(RM)

「僕たち、2年半の間、自らを愛するために共に走ってきたBTSとARMYのためにもう一度拍手をしてみよう。本当にお疲れさまでした」

ナムジュ(RM)

「考えてみれば、2016年度にリリースした「Reflection」の最後の「I wish I could love myself」のフレーズからずっと考えていました。「love myself」自分を愛するということが一体どういうことなのか。僕も分からないので「僕たち一緒に探してみようか?」として始まった旅でした」

ナムジュ(RM)

「「花様年華」というとても良い企画の後に来たので、多くの方々が共にしてくださるのか悩みました。「君は君を愛しているのか」と自身に聞いてもまだよく分からないです。ところが、なぜか愛せるような気持ちになりました」

ナムジュ(RM)

「「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」のコンセプトはここで一度終わってしまいますが、僕たちが僕たちを愛する方法を、またその道を探していく旅はこれからも終わらないから、今後もこのように一緒に手を繋いで自身をさらに愛することができるよう、これからも一緒に居てくれたら嬉しいです。分かりました?」

ナムジュ(RM)

「多くの時間、多くの事を経験した今「love yourself」のコンセプトが終わっても、僕キム・ナムジュンがキム・ナムジュンでいられたら嬉しいですし、BTSがBTSでいられたら嬉しいですし、皆さんが皆さんでいられたら嬉しいです」と言いながら突然の涙…

ナムジュ(RM)

「皆さんのおかげで、僕はここまで生きてこられました。これからも僕たちのたった一言、たった一行の歌詞でも、皆さんが皆さんを愛することの助けになれたら良いなと思っています。今後、僕たちがどのような姿で戻っても、これから2018年の「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」ツアーが出来ないと思うと寂しく感じます。愛という言葉よりもっと良い言葉があれば良いのですが、本当に本当に愛しています」

比較表は、今までの比較と同じ条件でしたので、今回は作りませんでした。ゴメンナサイ💦
それよりも、雰囲気を伝えたいのと、現状発売されているものとの違いを優先にしました。購入迷ってる方に参考になるといいのですが。

詳細については、DVD、Blu-ray、DIGITALコード、納期なども合わせて下の公式からご覧いただければと思います。

DVD【日本語字幕入り / BTS JAPAN OFFICIAL SHOP限定販売商品】

Blu-ray【日本語字幕入り / BTS JAPAN OFFICIAL SHOP限定販売商品】

DIGITAL CODE【日本語字幕入り / BTS JAPAN OFFICIAL SHOP限定販売商品】

  • URLをコピーしました!