TheAstronaut発売🌌Weライブ+兵役

最初、こんな感じで向きがおかしかったので、直してくれて、そこからSTARTでした。

今回は和訳をツイッターからお借りして、それに合わせた画像を横において進めていきたいと思います。

Weライブはこちら
https://weverse.io/bts/live/0-107776505
お借りした和訳ツイートはこちら
https://twitter.com/davidpark890802/status/1585950132603736064?s=20&t=LcGFo-IV8YcxuAe_2YlU7A

・起きたばかりで、眠そうな姿で出てきてしまいました。
・ここは朝8時です。元々公演がある日はお昼12時とかに起きますが、僕は韓国人なので、韓国時間夜8時にWeverseライブをしたく、早起きしました。

・午後1時に公開となりましたが、この時間は寝てたので、全然追えておらず、MVさえまで見ておらずです。
・3週間前にCGなしで撮影終了したものは見たのですが、その後は見てないので、正式なものはまだ見てないです。
・発売となりましたので、お祝いさせていただきますね。

爆音注意

・歌についてお話しますと、7〜8月にクリスマーティンさんと話して、8〜9月くらいにいただきレコーディングしました。
・結構長かったですね。シングル出るまで2ヶ月かかりましたね。ButterかPTDあたりと同じ感じでしたね。レコーディング終えて発売まで時間がかかったのは。

・クリスさんからどういうふうにやってほしいとかお知らせを頂いたのですが、あまりにも良すぎて不安な部分もありました。
・元々いただいた歌詞で歌ってみたのですが、僕から韓国語をもう少し多めに入れたいと申し出て、クリスさんも快く承諾いただきました。

・MV撮影前日にクリスさんから冒頭の韓国語の感じがとても良いので、中盤の部分も韓国語で差し替えたらどう?とお誘いいただき、徹夜で書かせていただきました。
・歌詞については誰かの確認をいただく必要がなかったので、直でクリスさんに送ったらいいねと言われ、そのまま採用された形です。

・ARMYの皆さんのことを考えたら歌詞もすんなりと書けました。
・こうして素敵な曲が誕生し我ながら感動しました。
・この曲の初ステージはどうしてもコールドプレイの皆さんと一緒にしたく、定かではないのですが、一緒にやりませんかという話となり、ツアーのタイミング的にアルゼンチンとなりました

・まさに今日がコンサートなので、悔いのないように頑張ります。
・南米もすごく来たかったです。南米のARMYの皆さんからもたくさんメッセいただき、このような機会をいただき、幸せです。
・ステーキが有名と聞いて2回食べました。美味しい物たくさん食べてます。

・数時間後に公演が始まるので、もしご覧いただけそうでしたら、一緒に楽しんでいただきたいです。

・ウットの話が欠かせないですね。

・この子を作り上げた理由がたしかにあったのですが、思い出せないです。

・会社の方は覚えていると思うので、会社の方がきっとコンテンツとして上げてくれると思います。

・とにかく可愛いキャラクターが出来上がり、自分だけ独り占めするのも勿体無いので、グッズも用意しましたので、もう少しお待ちいただけますと幸いです。

・次の話、アルバムが出ました。
・j-hopeが実のアルバムを出してないので、自分も少し悩みましたが、ストリーミングのみならず、アルバムで聴く楽しみもあるかと思いましたので、自分は出しました。
・開封の儀を行おうと思います。
・曲のタイトルが長いんだよな。

・レコーディング、本当に大変でした。
・クリスさんの指示はやはりハードルが高く、これまでのレコーディングの中で一番大変でした。
・色んな声でやってみましたが、クリスさんの声には到底及ばなかったので、かなり長く時間がかかりました。

・韓国人なので韓国演歌的な歌い方を取り入れたら、クリスさんからの指示に少し近づいた気がします。 ・方向性を決めるため、9〜10日ほどレコーディングに費やしました。 ・開けると緑色のCDがあり、ポスターもあります。

・ポスターがあまりにも大きすぎると壁に貼り付けにくいので、これくらいのサイズにしています。 ・こちらもポスターを見ると…イケメンですよね? ・イケメンという感じより、可愛い方を好みます。 ・あ、イケメンですね。

・シールも何回か修正いたしました。
・もう少し上手くいけたとは思いつつ、満足しております。 ・ウットのシールも準備していますので、もう少し良いものをお届けできるようにします。ファイティン!

・フォトカードは入れない想定でしたが、会社の方がフォトカードこそメインですよって言われ取り入れました。
・セルカ下手くそですが、イケメンだからまいっか。
・皆さんで語っていただいた方が良いかと思いますので、アルバムのレビューは以上といたします。
・一緒にMV見ましょう!

MVを見ながら

17秒だけどこれかな?

・僕がデビュー10年目ですが、このMVの16秒の部分、これが自分史上一番ハンサムです。全盛期。 ・見る度にイケメンだなぁって思っちゃうんだよな。

47秒
53秒

・47秒あたりの絵は監督の息子さんが描いてくれたものです。
・ここの部分の撮影は韓国で、その後合成しました。

・53秒あたりのアナウンサーっぽい人は、クリスさんです。最初は気づかなかったです。

・クリスさんからは【何でもやるよ、ただ歌はもう君のものだから、自分は後ろにちょこっとだけ出るようにするね】と言ってくれました。 ・いくつか候補ありましたが、アナウンサー部分だけやるねと言われ、そこだけ出てくれました。

・1分15秒、ここからはアメリカで撮影した部分です。

・1分42秒、走るシーンは3回撮り直しました。1回目でいい感じでしたが、もう少しいいものができるのかなと思い、2〜3回撮り直しましたが、結局1回目のものが採用されました。

・結局翌日体調不良になりましたけどね。

・1分55秒、ここの道、人が本当に住むところではないです。

・2分3秒、服を片付ける方がいらっしゃるのですが、室長が僕にも何も言わずに立ってましたが、結局出ることはありませんでした。

・2分17秒、宇宙服の中の方はカメラ監督の方です。汗びっしょりでした。

・監督からは「ソクジニのMVに一度は出演しなきゃ」って言われ、それで出演が決まった形です。

・2分20秒、ここが一番好きなところです。めちゃくちゃハンサムです。

・ここの部分走るシーンの翌日なので、足乗りが重かったです。でもCGは素晴らしいですね。

・3分30秒、顔を触るシーンがありましたが、子供なのでお任せしたら、めちゃくちゃ力強かったですwそんなに痛かったわけではないですwいたずら程度でしたので。

・4分30秒あたり、ハンサムです。

・本当は笑っているシーンを監督に勧めてもらったのですが、「笑わない感じで一貫性を持った方が良い」とお伝えしたら採用してくれました。

・え、MV5分もあるの?時代に合わないMVではありますが。

・コメントを読んでみようと思います。

・「私はあなたの美しさに我慢できない」 └きゃ〜我慢できないでしょうね。どうやって我慢するの。
・あ、ウットの名前の由来、元はこの名前じゃないです。元の名前言って良いのであれば、会社の方は扉を2回、ダメなら1回叩いてください。
・ダメか!w
・元々決まってた前が商標登録されたことが判明し、他の名前ないかと言われ1秒で、「ウット」ですって言いました。 ・由来は우주떠돌이(うじゅとどり、宇宙の流れ者)の略です。
・あ、言っていいんですね。
・元々は우돌이(ウドリ、宇宙君)ですが、地方のゆるキャラであるみたいです。
・ウットが可愛い反応が多いですね。良かったです。
・「歌めちゃくちゃ感動的、泣いちゃったよ」⇨そっか、そうも受け取られるのか。
・RJとは今回関係ないです。彼は忙しいので、頑張ってやっていると思います。

軍隊の話

軍隊の話しますね。
アルゼンチンから帰国したら、入隊希望書を書くと思います。
韓国でたくさんの批判を受けていますが、僕らは実はBEをもって軍隊にいく準備をしましたが、Dynamiteが想定よりヒットし、もう一曲出してみようとなり、ButterとPTDを出した形です。今思うとあの時もう一度延期したのは正解と思います。

PTD出してから行こう!ってなりましたが、流石にもう一回コンサートやりたいなってなりコンサートをやったら、グラミーがあったので、そこまで参加しました。僕は元々寒いのが苦手なので、5〜6月に入隊したかったのです。

6月13日の会食でグループ活動休止については、軍隊の件でした。

ですが、万博の話が出ました。
実はこの件は僕とメンバーで意見は分かれました。本当は秋までには入隊したかったのですが、歓声ありのコンサートをせずに行くのは勿体無いから、ここまでやろうとメンバーに説得されました。 歓声ありのコンサートをせずに軍隊にいくのは、失礼だなと思い、決心いたしました。実はコンサート前に軍隊に関する動画も撮っていました。 ただ、涙のコンサートにはしたくないなと思い、コンサート後に発表しました。実は会食後は仕事があまりなかったです。軍隊行く予定だったので。

コンサートが決まり、その間クリスさんとも話してアルバムまで出すことができました。
はい、元々は6月に入隊予定でした。 涙のコンサートはしたくなかったです。 色んなところから「行くべき」「行かなくて良い」の意見が出ており、批判も受けたのは承知しております。 それでもファンの皆さんのためにコンサートができたことはよかったです。

「早く入隊しろ」という書き込みを見ると、少し悲しかったです。行く予定なのにって。 本当は早く発表したかったのですが、「涙のコンサート」にはしたくなかったので、グッと堪えました。こんなことを言うと、「会社の話とは別で自分の意見として言えば良いじゃん」と言われるかもしれませんが、僕も雇われ身ですよ。7人と一緒ですし。 とにかく、言えなかったものが言えてスッキリしました。

数時間後コンサートがあります。
コールドプレイさんからは「君のステージだ、君がやりたいふうにやりな」と言われました。PTDの時にクリスさんから「私はゲストだから歌ったら挨拶せずに帰るよ」って言われたので、「こんなこといってたじゃないですか」っていったら「記憶力いいね」って「ただ、今日は君のステージにしてほしい」と言われたので、今日は悔いのないようにやりたいと思います。 では、この後のステージのために…寝直します!!!しっかりと準備しなければならないので。 入隊前に皆さんに楽しんでいただきたく作ったアルバムなので、楽しんでいただければと思います。

それではまたね!

デイビットパク様、いつもながらタイトな和訳に感謝します。
ジンのライブのメインはアルバムのはずでしたが、今回は予定通り、兵役のことも話してくれました。書き写しながら何度も読み、分かっていたことだけど泣けますね。ジンは会食後に行くつもりだったこと、そして何よりお国の身勝手なBTS兵役論議に少しの期待もせず、入隊時期を決めていたことを知れてよかったです。一切の希望を表に出さず「会社に一任します。」これが傍から見ると少しの期待にも感じ取れてしまって、身を任せなければならないことでの精神的負担と苦痛を想像すると、胸が痛みました。結果、秋まで延びたにせよ、ある程度のタイミングを自身で決めていたことを知り、淋しさはありますがどこか安堵しています。寒い季節が苦手なことと、配置までの訓練の過酷さが年齢的にもハードだとは聞きますが、1年半頑張ってほしいです。明日には記事も出てくると思いますのでまた改めて、書きたいと思います。

追記 
完全文字起こしで兵役の部分だけをLABさんが、ツイートしてくれてますので貼らせていただきます。

⇨https://twitter.com/bangtan_lab/status/1586019677062721539?s=20&t=8g-jim0VMzr4RFohoj_Tjw

  • URLをコピーしました!