テテ顔は、男性が望む理想的な顔⁉

有名な日本の形成外科医は、防弾少年団の V (キム・テヒョン) が完璧な「E ライン」と顔の対称性のために男性が望む理想的な顔を持っていることを明らかにしました。(NAVER NEWSより)

日本の出版社、集英社オンラインは、最近掲載した記事「2022年になりたい顔ベスト5」の中で、BIANCA CLINICのイケメン院長として有名な木田元邦先生の情報をもとに、日本の男性が好む理想のセレブ顔を明らかにしました。

木田元邦先生曰く、「Vは完璧なEラインの持ち主。フェイスラインがすっきりしていて、あごがしっかりしている。柔らかさと男らしさを併せ持つ魅力的な顔立ちです “と。また、テヒョンのような完璧な輪郭を実現するには、4000万ウォンの費用と多くの手術が必要であると付け加えた。

Eラインとは、人の横顔の調和を計るために世界中で使われている言葉です。鼻、唇、顎を結ぶラインのことです。イギリスのマッキンドー整形外科のマーク・ホームズ医師は、顔のバランスとプロポーションを測る「リケッツのEライン」を “美人とブスを見分ける方法 “と主張しています。

Eラインのうち、鼻先と上唇の角度は90度から105度が理想とされている。テヒョンの鼻唇角度はこれに一致し、その他の顔の角度や長さもすべて黄金比を満たしている。

テヒョンは、韓国内外の多くの形成外科医から科学的なイケメンとして評価されている。

ブラジルでは、整形外科医のラファエル・フロタ氏がブラジルのテレビチャンネル「レコード」でテヒョンの完璧な顔の対称性と黄金比に感嘆したことがある。彼は、テヒョンの顔立ちはハンサムだが、韓国の基準からすると非常に変わっていると話した。また、彼の顔がとてもシンメトリーで、目を楽しませてくれると話しています。

韓国では、テヒョンは韓国人男性がなりたい芸能人のトップにも選ばれ、数え切れないほどの整形外科医から、その自然で神から与えられた特徴を絶賛されているのだそうです。

彼の顔を評価したところ、正面と側面から見て完璧なプロポーションであり、欠点が見当たらないことが分かった。鼻先からあごにかけてのEラインは、アジア人ではなかなか見られない。男性らしさと女性らしさが調和しているのがテヒョンさんのユニークな魅力だという。

下の2枚の写真は、韓国の形成外科医たちがそれぞれのYouTubeでテテの顔を評価した映像を纏めた写真です。

和訳と+でザックリ纏めをしました。アメリカでのイケメン評価は眉頭が高く鷲鼻で彫の深い顔、そんなイメージですので、Eラインという世界共通のイケメン基準があって良かったです :) 
ですが…これは世界のイケメン基準のお話であって(個人の好みの話題でもないですし)お国それぞれのイケメン基準もかなり差があるので難しい判断ではあると思います。 実際に欧米では二重が良いとされていますが、韓国では一重が良いとされていますしね。左右の顔のバランスも左右均等がいいとするアジアと、そうでないと考える欧米など…色々ありますものね。

  • URLをコピーしました!