Diorの日、コンコルド広場が熱狂に包まれる

ジミンがフランスの高級ブランドディオールのグローバルアンバサダー抜擢後、初めての歩みとして全世界の注目を集めた。


ジミンは1月20日(韓国時間)、ディオールグローバルアンバサダーとしての初の公式活動として2023-2024秋冬ディオール男性ファッションショーに参加しました。 ジミンの名前を連呼する数千人のファンと取材陣がパリのコンコルド広場と周辺を埋め尽くし、歴代級の話題性の壮観を呈しました。

特に、ディオールを代表するアイコンであり顔でもあるジミンが、ものすごい人波を分けて会場に向かう映画のような場面は、現場だけでなくSNSを騒がせ、現地人や取材陣まで今まで見たことのない途方もない光景だと口をそろえて、ジミンの圧倒的な人気と影響力を実感させた。

これに対しAP通信は「記者たちはBTSジミンが到着するやいなやディオールショーと『王座のゲーム』スタークリスティまで捨てた」として「まるで鮭が上流に泳ぐように群衆の間を横切る警護を受けながら行事会場に案内を受けた」と今回の行事の主人公としてジミンの地位をそのまま伝えた。


フランスだけでなくヨーロッパで最も影響力のある有力ニュースマガジンの一つであるパリマッチ(Paris Match)は「招待された有名人を越え、ある貴賓(ジミン)が観衆を動かした、彼の到着は観衆に前例のない幸福感を呼び起こした」と報道しました。

他にも「新しく任命されたグローバルアンバサダーであるBTSのパク·ジミンがメインイベントで、数千人がこのKポップスターの姿を見るのを待っていた」(WD)、「以前のすべてを凌駕した」(SONICA)、「発表からパリ到着までジミンは全世界のヘッドラインを飾り、現場での存在感だけでも行事を麻痺させた」(POPLINE)、「群衆の反応は非現実的だった。 ファッションショーでしたが、コンサートを彷彿とさせた」(KOREABOO)など驚嘆の報道が殺到した。
また、内外からジミンに集まる人波と集中したスポットライトに異例的に写真撮影が制限されたというニュースにもかかわらず、世界的なサッカースターデビッド·バッカムはジミンと撮った写真を自分のSNSにアップロードし、BTS公式インスタグラムをフォローし、まるでファンボーイになったような姿で注目を集めた。

ジミンは当日、神秘的なビジュアルを引き立たせる現代的なモダン感性のベージュトーンスタイリングを披露し、特にラグジュアリーブランドの名声にふさわしい優雅で上品なエティテュードでグローバルアンバサダーとしての威容を誇った。 これは想像を絶する世界的波及力に続き、ディオールがジミンを選択した理由を納得させる部分です。

このようにいつにも増して多くの話題を集めた現場に続き、オンライン上でもファンの熱狂的な反応が殺到し、ジミンは「ディオール」をテーマにしたグーグルトレンドでナオミ·キャンベル、ロバート·パティンソンなどをはじめ、ディオールファッションショーに参加したすべての人物の中で唯一「関連検索語」と「関連テーマ」人気リストに上がり比較不可の存在感を輝かせた。

ツイッターでは全世界トレンド1位~4位に「#JIMINxDIOR」、「#JiminAtDiorFashionShow」、「FASHIONICON PARK JIMIN」、「HUMAN DIOR PARK JIMIN」が掌握、20位「FACE OF DIOR JIMIN」に続き「DIOR GLOBAL AMBASSADOR JIMIN」、「IT BOY」、「THE MAIN EVENT」など87カ国以上で23のキーワードを超える「人間性の3つのトレンド」をリードしています。

記事は、公式がツイートしたスターニュースです。

  • URLをコピーしました!