「スーパーマグロ」は「全世界人気動画ミュージック」

「スーパーマグロ」は「全世界人気動画ミュージック」で16日連続1位を記録し、1月11日YouTubeのクリック数が4421万を突破しました。 ダンスチャレンジは、グローバルショート映像プラットフォームTikTokでハッシュタグ#supertunaの動画上の累積再生数2億5000万ビュー#supertunachallenge9千万ビューを記録し、人気を集めています

BTSジンの「スーパーマグロ(Supertuna)」のダンスチャレンジブームが国内外の官公庁とインフルエンサーを訪れ、今では子ども3大将と呼ばれるピンクポンとポロロ、そしてココモンまで熱い人気の中でチャレンジが続いています。

ジンの誕生日(12月4日)を迎え、ファンにイベントとして公開した「スーパーマグロ」は、明るくて軽快な歌で、誰もが楽しく歌える魅力を持っている曲です。 親しみやすい歌詞や中毒性の強いメロディ、簡単な動作で構成された振り付けが特徴です。

最近、Pinkfong赤ちゃんサメチームがチャレンジを進行して人気を集め、まもなく子供の間で大統領のように大人気のアニメーションキャラクターのポロロチクトクアカウントでもダンスチャレンジ映像をアップし、多くの子供たちに楽しい見どころを提供しました。

また11日、ココモンアカウントでも「ちょっぴり遅れたスーパーマグロチャレンジ」という書き込みとともにスーパーマグロダンスチャレンジ映像をYouTube公式アカウントにアップロードし、ツイッター公式アカウントにも掲載して人気ブームになった。

曲の発表後、ジンはファンコミュニティ「Weverse」を通じて「毎年ますます愛されているが、この恩をどう返すか毎回悩んでいる。 悩んだ末に作ったスーパーマグロのように、ただ楽しもうと作ったコンテンツに楽しんでいただけてとても幸せです」という本心からも分かるように、皆が楽しめる楽しみを提供したいジンの温かみがしっかりと溶け込んでいるプレゼントのような歌です。

ジンのこのような望み通り、スーパーマグロは世界中で祭りのような楽しさを伝え、人気を集めています。

国内放送局のほとんどのニュースチャンネルでもホットイシューとして取り上げ、海外の音楽メディアでも連日各国のマスコットが参加するスーパーマグロチャレンジブームを記事にしている。

スーパーマグロは、全世界の様々な職業群と年代からダンスチャレンジに参加する様子を公開した映像を通じて人気を実感できます。韓国の大部分の自治体とマスコット、海洋水産部と様々な機関、世界中から人気があります。児童ブランドのキャラクター、学校の生徒、幼稚園児に至るまで、様々な人々が参加し、大物の喜びを全身で表現して楽しさを与えています。

  • URLをコピーしました!