ON

アルバムMAP OF THE SOUL : 7 彼らの集大成ともいえるアルバムのリード曲ON、パフォーマンスの素晴らしさもMVも最高のできでしたがコロナの影響でコンサートで披露するまでに2年かかった曲になりました。

RMビハインド

タイトル曲。きついです。初めて聞いた時多分僕だけが前向きで、他のみんなは戸惑っていた記憶がある。「Boy With Luv」とかはトラックから出来たが、この歌は変わっていて、トラックから出来たのではない。

ジョングクと一緒に会議をした。タイトル曲はリブートしてみようと思うって言って、「Boy With Luv」は「Boy in Luv」を持ってきて「Boy With Luv」に変えたから、「N.O.」をどう変えようかと話している時にジョングクがさりげなく「『ON』でいいんじゃない?」って言った。僕もいいと言い、僕がそこに肉付けをした。

その当時、Bring It Onをもってきて、Bring it on、Keep on…ジミンがふざけてよく「持ってこい」って言うのを思い出して、全部持ってこい、俺が全部やっつけてやるから。そういうのはどうかうかって。
それで「Bring the pain on」を最初に持ってきたが、それはダメだと思った。元々の歌詞は「Bring the pain on」で、事務所のランゲージチームの方で成立する言葉じゃないということで、「詩的にでもダメですか?」と聞いたが、インタビューで説得してと言われ、「その自信はないです」となり、「bring the pain oh yeah」でいきますとなり、偶然の偶然で始まった歌で、みんな良い意見をくれ僕たちから出たもの。
それにより、映画のようなトラックができ、パフォーマンスもできた。
「IDOL」よりきついのはやらないと思っていた。
最初はいつも大丈夫だという。「大したことないよ。しかもヴァースの時は抜けるし。サビでちょっと出てきてダダダッとやって抜けたらいいんだよ」と。
ダンスブレイクがあると思わなかった。それとサビが立ったり座ったり回ったり、打って横に行って…誰も知らなかった。多分PDさんも知らなかったんじゃないかなと少し思う。
たくさん練習をした。毎日前のダンスが上手な子たちを見て、The Labが来て、シエナを見ながら沢山練習した。僕とジンさんもそうだし、全員、ゆんぎさんもそう。皆様の前で出来なかったから残念です。
これは一度やったら疲れ果てて死ぬ歌。この歌の中心になる歌詞は、「狂わないためには狂わないといけない」正直僕はこれを1番言いたかった。
僕がいつも様々な方法で言ってるが、何か一つに狂う…この世の中が不条理なことが多く、僕たちが理解できない非合理に溢れてて、合理的なふりをしながら…
ある意味鳥肌が立つようなことが多い。鳥肌が立つような人たちも多い。そんな世の中で気をしっかり持って生きていくには、何か一つに狂わないといけない。何でも狂ってこそ。それが自分の仕事だったり、趣味だったり、何かに狂って僕たちが生きてこそ、狂わずにいられると思った。
この曲の場合は、そんな話でもあるけど、本当にここで僕たちが練習して狂ってこそ、僕たちがバンタンとして持ってる様々な懐疑だったり、シャドーに代表されるものに侵食されないようにするには、狂ってないといけない。
だから逆に狂わないためには狂ってないといけない。この話を1番沢山したかった。実際この話を僕の友達にも1番よく言ってると思う。狂わないといけない、それでこそ狂わないって。
「Find me and I’m gonna」そのあとは思い出せないがこれは元々あった歌詞で、僕が少し変えた。
ジョングクの突然のアイデアから始まってトラックができたので、元々正確なキーワードやテーマがあってトラックが付いてこそもっといい歌ができると思う。
僕がヴァース1をやることになったのは、ラップを1番早く書いたからブリッジも気に入り、スピリチュアルな感じを出したくて、ジョングクがすごく高いから大丈夫かなと思ったけど、すごくかっこよく歌ってくれた。
元々のガイドも女性ボーカルの方が歌っていたが、本当にありえないくらい高かった。「俺の苦痛があるところに俺が呼吸できるように」も書いておいて、ちょっと恥ずかしいかな?、深刻すぎないかな?とも思ったが、ジョングクが全部こなしてくれた。

lyrics @luv_musik_様

I can’t understand what people are sayin’
周りが何を言ってるのかわからない
어느 장단에 맞춰야 될지
どのリズムに合わせればいいのか
한 발자국 떼면 한 발자국 커지는 shadow
片足を地から離すと もう片足が大きくなる影
잠에서 눈을 뜬 여긴 또 어디
眠りから目を覚ます ここはどこだろう
어쩜 서울 또 New York or Paris
ソウルかニューヨークかパリなのか
일어나니 휘청이는 몸
目覚めてふらつく体
Look at my feet, look down
足下を見れば見下ろせば
날 닮은 그림자
俺と似通った影
흔들리는 건 이놈인가
揺れてるのはこいつなのか
아니면 내 작은 발끝인가?
それとも俺の小さな爪先なのか
두렵잖을 리 없잖아
怖くないわけないだろ
다 괜찮을 리 없잖아
大丈夫なわけないだろ
그래도 I know, 서툴게 I flow
それでも不器用に流されてく
저 까만 바람과 함께 날아
あの黒い風と共に飛ぶ
Hey, na-na-na
미치지 않으려면 미쳐야 해
狂いたくないなら狂っちまえ
Hey, na-na-na
나를 다 던져 이 두 쪽 세상에
自分を解き放て 二つの側面を持つ世界へ
Hey, na-na-na
Can’t hold me down ‘cause you know I’m a fighter
俺を抑え付ける事などできない
なぜなら俺はファイターだからだ
제 발로 들어온 아름다운 감옥
自らの足で踏み入れた美しい監獄
Find me and I’m gonna live with ya
俺を見つけ出してみろ そうすりゃ共に生きてやるよ
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れて来い 痛みとやらを連れて来い
올라타봐 bring the pain, oh, yeah
燃え上がらせてみろ 痛みとやらを連れて来い
Rain be pourin’, sky keep fallin’
雨は絶えず降り注ぎ 空は絶えずのしかかってくる
Everyday, oh-na-na-na
日々
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れて来い 痛みとやらを連れて来い
Bring the pain
痛みとやらを連れて来い
모두 내 피와 살이 되겠지
みんな俺の血、肉になるだろう
Bring the pain
痛みとやらを連れて来い
No fear, 방법을 알겠으니
恐れなどないやり方はあるからな
작은 것에 breathe
小さなことでも息をすりゃ
그건 어둠 속 내 산소와 빛
それは闇の中俺の酸素と光になる
내가 나에게 하는 것들의 힘
この内にある数多の力で
넘어져도 다시 일어나 scream
転ぼうが再び起き上がり叫ぶ
넘어져도 다시 일어나 scream
転ぼうが再び起き上がり叫ぶ
언제나 우린 그랬으니
いつも俺たちそうだっただろ
설령내 무릎이 땅에 닿을지언정
たとえこの膝が地面に着こうと
파묻히지 않는 이상
埋もれはしないこれからは
그저 그런 해프닝쯤 될 거란 걸
そんなのただのハプニングになるから
Win no matter what
何があろうと 俺の勝ちだ
Win no matter what, win no matter what
勝つのは俺だ勝つのは俺だ
네가 뭐라던 누가 뭐라던, I don’t give a uh
お前がなんて言おうが誰がなんて言おうが
I don’t give a uh, I don’t give a uh
興味ねぇよ興味ねぇ
Hey, na-na-na
미치지 않으려면 미쳐야 해
狂いたくないなら狂っちまえ
Hey, na-na-na
나를 다 던져 이 두 쪽 세상에
自分を解き放て 二つの側面を持つ世界へ
Hey, na-na-na
Can’t hold me down ‘cause you know I’m a fighter
俺を抑え付ける事などできない なぜなら俺はファイターだからだ
제 발로 들어온 아름다운 감옥
自らの足で踏み入れた美しい監獄
Find me and I’m gonna live with ya
俺を見つけ出してみろ そうすりゃ共に生きてやるよ
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れて来い 痛みとやらを連れて来い
올라타봐 bring the pain, oh, yeah
燃え上がらせてみろ 痛みとやらを連れて来い
Rain be pourin’, sky keep fallin’
雨は絶えず降り注ぎ 空は絶えずのしかかってくる
Everyday, oh-na-na-na
日々
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れて来い 痛みとやらを連れて来い
나의 고통이 있는 곳에
自らの痛みある所でも
내가 숨 쉬게 하소서
内なる力により 息をさせ給え
My everythin’, my blood and tears
僕の全てこの血と涙
Got no fears, I’m singin’, ohh
恐れなどない歌い続けてやる
Oh, I’m takin’ over
背負ってってやるよ
You should know, yeah
覚えとけ
Can’t hold me down ‘cause you know I’m a fighter
俺を抑え付ける事などできない なぜなら俺はファイターだからだ
깜깜한 심연 속 기꺼이 잠겨
真っ暗な心の奥底に 喜んで浸ってやる
Find me and I’m gonna bleed with ya
俺を見つけ出してみろ そうすりゃ共に生きてやる
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れて来い 痛みとやらを連れて来い
올라타봐 bring the pain, oh, yeah
燃え上がらせてみろ 痛みとやらを連れて来い
Rain be pourin’, sky keep fallin’
雨は絶えず降り注ぎ 空は絶えずのしかかってくる
Everyday, oh-na-na-na
日々
Find me and I’m gonna bleed with ya
俺を見つけ出してみろ そうすりゃ共に血を流してやる
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れてこい 痛みとやらを連れて来い
올라타봐 bring the pain, oh, yeah
燃え上がらせてみろ 痛みとやらを連れて来い
All that I know is just goin’ on
and on and on and on
わかってるのは ただひたすら進み続けること
가져와 bring the pain, oh, yeah
連れてこい 痛みとやらを連れて来い

ユンギが作ったONのループ

あわせて読みたい
SUGA 의 Maschine mk2 review BANGTANTV♪ではデビュー前の映像もたくさんありますが、こちらは2013年1月10日まだデビュー前にユンギがいくつかのループを紹介したもの。 それがコメント欄にあったの...
あわせて読みたい
MAP OF THE SOUL : 7 4TH FULL-LENGTH ALBUM 2020.02.21 「完全な私」の姿を探すための防弾少年団の率直な話 防弾少年団が2月21日、4枚目の正規アルバム「MAP OF THE SOUL:7」を発売する...
  • URLをコピーしました!