IN THE SOOP Friendcation 1話(ネタバレ)

「IN THE SOOP Friendcation 1話」

一昨日テテから連絡が入り、昨日ロケハン緊急会議、そして本日ウガメンバー集合ミーティングという強行突破的スケジュールで始まったウガSOOPだったようです。

ウガみんな

(ウシク)バラエティでVは、
(ソジュン)情けない姿を見せても大丈夫なんですか?
(ヒョンシクかな?)イメージが
(ピクボーイ)壊れるかも
(誰だろう)引退するしかない・・

キムテヒョン

僕は大丈夫だよ

ウガみんな

後悔するぞ
結構ビビってるようだけど
バラエティ番組だろ?
今回は仲良しな姿だけ見せることにしようよ!
カメラを意識してね

とまぁ、テテは楽しくやり込められてるし、スタッフは高笑いしてるし、とても自然で和やかで、30代前後の少し大人な深いい仲間ってこんなだろうなと、リアルに伝わってくるミーティングでした。

キムテヒョン

集まったのは、
ウシクさんのファンミ以来だよね?

昨年のファンミってなんだろうって考えてたんですが、もしかしたら、「真夏の夜の夢」のこのことかなっと思います。ウシクの紹介でツイート動画貼りました。

あわせて読みたい
チェ・ウシク 生年月日: 1990年3月26日 出生地: 韓国 ソウル国籍:カナダ(韓国系カナダ人)身長: 181 cm血液型:O型職業:俳優(映画、ドラマ)『パラサイト...

この旅行、ミーティングから3日後には出発なんで、仕事の都合で初日明るいうちに出発するのは、テテとソジュンとピクボーイの3人、夜遅くにウシクが来て、翌日の朝ヒョンシク合流だそうです。ヒョンシクは1泊で帰っちゃうのでまる2日ですね。

テテが立ち上がって、
「みんな頑張ろう」の円陣をと、手を差し出して「気合を入れよう」というものの、ウシクは「ハハハハハ」と笑い出しピクボーイは「ただ、やりたいんだろ?」と。ソジュンは「こういうのは本当にやめよう」とドン引きかのように、あっさり止める。「クールに行こう」と言われ、しょんぼりテテは一人ひとりにハイタッチして終了。👈こういうとこが、彼ら5人のリアル感が凄く出てるなって感じる。めっちゃ彼らの関係は判りいい友達!仲間内で遊ぶのに「行くぜ」って気合入れないですものね~あまり見ることのない友達との絡みを公開してくれてて嬉しくなりました。(バンタンは家族でチームだから、事あるごとに気合い入れるし、誰かがアルバム出せば皆んなで応援するでしょ?)バンタンとウガの違いが分かるシーンでした。

そして出発です!車ではテテが懐かしいKPOPナンバーを流します。ソジュンとピクボーイは同級生なのでテテとは7歳差。バンタンの長男ジンとの差が3つなので、めっちゃお兄ちゃん達なんですよね。

懐かしい曲が彼らの高校時代だとするとテテは小学生。

キムテヒョン

笑えるよねっ。高校生と小学生が一緒に遊ぶのは変でしょ?

パクソジュン

そうだなぁ、よく俺らに加わろうとしたな😏

ランチで途中立ち寄りますが、その後、宿に到着です。素敵な部屋に感動してますが、卓球台があったり、遊び道具があったり、どこかBTSのSOOP感は残してくれていました。

企画からスタートまでが1週間程度という何ともタイトな現場になったSOOP、3人とも2時間位の睡眠で本日を迎えたのでお疲れだったみたい。到着してそこそこにお昼寝しちゃってました。3人で同じベッドに寝るのって、凄く仲いいんだけど?これはリアルなの?それともカメラ負担の軽減?笑

料理は番組で鍛え上げられてるのか、ソジュンが担当しました。テテはいつも通り片付け班。

初日はステーキでした。マッシュポテトも作って、めっちゃ美味しそうでした。ご飯とかパンがなかったけど、炭水化物なしなのかな?お酒飲みながらでしたね。

そして持て余す優雅な時間を、囲碁盤で勝負することに!負けたらデコピンで盛り上がりました。

この写真の服は、お揃いの部屋着揃えようというミーティングのアイデアから生まれたもの。玩具部屋ならぬリビングに用意されていたチェキで撮影した写真はこちら、何とも可愛いのはテテのアンヨ💜

ソジュンは身長185~6、ピクボーイはここで193と隠してた身長をバラされてました。テテは178~9なのでどうしてもこうなるよね?可愛いアンヨ💜

こちらは、次週の予告!5人揃いますね!


テテのベッドにダイブシーンも見れるのかな?

そして最後に、このお話💜

今日とりあえずいくつもの記事を探したのですが、確定で書いている記事はありませんでしたので、公式発表がないものということを前提で読んで下さいね😅 SOOP FriendcationのOST、主題歌らしきものをテヒョンメインで歌っていました。興奮してツイートもしちゃってますし、Blogのあちこちにも貼ってますが笑 そしてやっぱり何度聞いてもヒョンシクの声が聞こえてきます。ギターも置いてありましたし、もしかしたら彼らで作ったのかなぁ~と思ったり。ピクボーイはPDもしますしね。そうだとしたらちょっと嬉しいかな!こういうOSTは最高です💜

あわせて読みたい
V(キムテヒョン)情報/SoloActivity テテのインスタグラムはこちらから👈 VOGUEKorea10月号(2022)V In the Soop:Friendcation テヒョン in PARIS その他、テヒョン関連 https://btsnavi.com/6766/
  • URLをコピーしました!