Embarrassed (布団キック)

DARK & WILD Track10「Embarrassed (布団キック)」

track10 Embarrassed
パンPDが書いた。
とても甘く、10代20代が好きな異性を見た時に感じる感情を表現したかった。みんなそういう経験があると思う。
僕の書いた歌詞だと、好きな人の前で訳もなくぶりっ子してみたり、色々無茶振りしてみたり、そういうのを家に帰って後悔する。布団を剥がしながら寝る時、なんでああしたのか?と。歌詞にある、女の子を家まで送ってあげながらキスをしようとするけど失敗をして、寝る時布団を、あぁ残念…こういう感情を表現したかった。10代20代なら一度はある経験でしょ?
友達を通して面白いエピソードを一つ聞いて面白そうだと思って始めた曲。
SUGAレビュー(抜粋)まとめはこちら

Embarrassed (布団キック) Lyrics、和訳 @Author:annyo

(One, two, three, four)

ナ カジカジ ハダ
나 가지가지 하다
僕はいろいろして

ナム トェゲッソ
나무 되겠어
木になるよ

ウェ チャック イサンヘジルッカ
왜 자꾸 이상해질까
なぜしきりにおかしくなるのか

ハンサン ニ アペソン
항상 니 앞에선
いつも君の前では

ナン ユチウォンセンド アニンデ
난 유치원생도 아닌데
僕は幼稚園生でもないのに

モドゥン ゲ タ ユチヘ
모든 게 다 유치해
すべてが幼稚で

サシル ネガ パングム チン マルジャンナンポダ
사실 내가 방금 친 말장난보다
ホントは僕が今した言葉遊びより

チョム ト ユチヘ
좀 더 유치해
もっと幼稚で

Look at my eyes

ネ チンクチュン マルン
내 짓궂은 말은
僕の意地悪な言葉は

チンシミ アニャ
진심이 아냐
本心じゃないよ

イ ハン マディガ コムナ
이 한 마디가 겁나
この一言が怖くて

オリョプトラ ア ア クァンシム イッタゴ
어렵더라.. 아 관심 있다고
難しかったよ.. 気になるって

ネゲ ヘガ トェギ プックロウォ
네게 해가 되기 부끄러워
君にとっての太陽になるのが恥ずかしい

チャガウン タリ トェッチマン
차가운 달이 됐지만
冷たい月になったけど

ク フロ チャック マンドゥロ チムテ
그 후로 자꾸 만들어 침대
その後で何度も作るベッド

パダ ウィ イブル パド
바다 위 이불 파도
海の上 布団の波

(チョクッソク チョルッソク)
(철썩! 철썩!)
(バシャバシャ!)

ミチンノムチョロム ピョルッチョク
미친놈처럼 펄쩍
狂った奴のようにぴょんと

ットィダ チェンピハムル UFCロ
뛰다 챙피함을 UFC로
走って恥ずかしさをUFCに

スンファシキン ゲ ネ オプチョク
승화시킨 게 내 업적
昇華させたのが僕の業績

ハイキクト ナルリョッタガ
하이킥도 날렸다가
ハイキックも飛ばしたが

チェプ フフロ マク チョッタガ
잽 훅으로 막 쳤다가
ジャブ フックでちょうど打って

ピウンティンヘッタガ イブル チュィオトゥッコ
파운딩했다가 이불 쥐어뜯고
パウンディンヘッタが布団むしりとって

マク ット ハソヨンハダガ
막 또 하소연하다가
ちょうとどまた訴えて

Oh gimme

タリミ ネ ソンパル ピョチュル
다리미 내 손발 펴줄
アイロンで僕の手や足を延ばしてくれる

Oh イミ ノエ ウィミヌン
Oh 이미 너의 의미는
Oh すでに君の意味は

ネゲ カサ ミョッ チュル
내게 가사 몇 줄
僕にとって歌詞の数行

ク イサンイヤ クンデ
그 이상이야 근데
それ以上だよ そして

ネ イブルン ムスン チェヤ ムロネ
내 이불은 무슨 죄야 물어내
僕の布団はどんな罪か問う

クニャン ニガ イッソッスミョン ヘ
그냥 니가 있었으면 해
ただ君がいてくれたらいい

Only you only you

ナン ット ニ アペソ
난 또 니 앞에서
僕はまた君の前で

イサンハン チンマン コルラ ハゲ トェ
이상한 짓만 골라 하게 돼
おかしなことばかりあえてしてしまう

チョンマル イェッポ イェッポ イェッポ
정말 예뻐 예뻐 예뻐
本当に綺麗で

Oh ネガ ウェ クレンヌンジ
Oh 내가 왜 그랬는지
Oh 僕がなぜそうしたのか

チャダ イブルキク ナルリゲッソ
자다 이불킥 날리겠어
寝ながら布団キックするんだ

Only you woo woo woo woo woo (you!)
You woo woo woo woo woo (you!)

ウェ グレッスルッカ
왜 그랬을까?
なぜだろうか?

モリヌン (ピンピン)
머리는 (빙빙)
頭は(ぐるぐる)

チェ オムヌン イブルマン チャ (キクキク)
죄 없는 이불만 차 (킥킥)
罪のない布団ばかり飛ばす(キックキック)

Oh イェッポ イェッポ イェッポ (イェッポ)
Oh 예뻐 예뻐 예뻐 (예뻐!)
Oh 綺麗・・

Oh イェッポ イェッポ イェッポ (イェッポ)
Oh 예뻐 예뻐 예뻐 (예뻐!)
Oh 綺麗・・

ナエゲン
나에겐 Only You
僕には

Only You

ノエ ヌン コ イプ ッタラソ
너의 눈, 코, 입 따라서
君の目、鼻、口に沿って

シソニ イドンハジマン
시선이 이동하지만
視線が移動するけど

チェバル オヘヌン マラジョ
제발 오해는 말아줘
頼むから誤解しないで

ノル ポミョン チュチェルル モテ
널 보면 주체를 못해
君を見たら自制出来ない

イゴ チャム チュチェギン ゴンデ
이거 참 주책인 건데
これはホントにやらしいわけじゃなく

マルンチム ックルッコク サムミョ
마른침 꿀꺽 삼키며
乾いた唾をごくっと飲み込んで

マルハジ ムル テシン コンベ
말하지 ‘물 대신 건배’
言うよ ”水を代わりに乾杯”

チュィハジド アンヌンデ
취하지도 않는데
酔ってもいないのに

チュィハン チョク クェンシリ エキョ
취한 척 괜시리 애교
酔ったふり なんとなく愛嬌

ヨンピルド アニンデ
연필도 아닌데
鉛筆でもないのに

チャック ネゲ フクシミ センギョ
자꾸 네게 흑심이 생겨
何度も君に陰険な心ができる

イロン シコミン マウム
이런 시커먼 마음
こんな真っ黒な心

ホクシ ヌンチチェッスルッカ
혹시 눈치챘을까
もしかして気付いたかな?

ポンシムル スムキリョ ヘド アン ドェ
본심을 숨기려 해도 안 돼,
本心を隠そうとしてもダメ

マルン セスマン オヌセ
마른 세수만 어느새
乾いた顔だけいつの間にか

シガヌン tik tok フルロカソ
시간은 tik tok 흘러가서
時間は tik tok 流れたら

ニ チプ アペ タダラッスル ッテ
니 집 앞에 다다랐을 때
君の絵家の前に来かかったとき

クェニ ト プンウィギ チャプコ
괜히 더 분위기 잡고
いたずらにもっと雰囲気作りして

イボネン チンッチャ ミチン チョカゴ
이번엔 진짜 미친 척하고
今回はホントに狂ったふりして

ッチナン キスナ ハンボン ヘ ボルッカ
찐한 키스나 한번 해 볼까
濃いキスでも一度やってみようかと

ハミョ オッケルル チャバ
하며 어깨를 잡어
しながら肩をつかんで

クンデ ッテマチム ウルリン
근데 때마침 울린
だけどおりしも鳴った

ハン トンエ チョナ
한 통의 전화
一通の電話

オンジェ トゥロオニャヌン
언제 들어오냐는
いつ帰ってくるのかという

ノエ アボニメ ソンファ
너의 아버님의 성화
君のお父さんの聖火

Oh my god

プンウィギ チョアンヌンデ
분위기 좋았는데
いい雰囲気だったのに

チャギ チョン クェニ イブレ ファプリ
자기 전 괜히 이불에 화풀이
寝る前に布団に八つ当たり

チョアンヌンデ
좋았는데..
よかったのに..

Only you only you

ナン ット ニ アペソ
난 또 니 앞에서
僕はまた君の前で

イサンハン チンマン コルラ ハゲ トェ
이상한 짓만 골라 하게 돼
おかしなことばかりあえてしてしまう

チョンマル イェッポ イェッポ イェッポ
정말 예뻐 예뻐 예뻐
本当に綺麗で

Oh ネガ ウェ クレンヌンジ
Oh 내가 왜 그랬는지
Oh 僕がなぜそうしたのか

チャダ イブルキク ナルリゲッソ
자다 이불킥 날리겠어
寝ながら布団キックするんだ

カルッカ マルッカ ハダガ タガガッチ
갈까 말까 하다가 다가갔지
行こうかやめようか近づいた

ハルッカ マルッカ ハダガ ヘボリョッチ
할까 말까 하다가 해버렸지
しようかやめようか してしまった

ヤシムチャン ケクワ チャンナン
야심찬 개그와 장난,
野心に満ちたギャグといたずら

スキンスュィプグァ ット アンタル
스킨쉽과 또 앙탈
スキンシ ップとまたわがまま

クンデ ネ ファサルン
근데 내 화살은
だけど僕の矢は

ノラン クァニョグル
너란 과녁을
君という的を

チャック ピヘガギマン ヘ
자꾸 피해가기만 해
何度も避けるばかり

オディルッカ ニ マムン コギルッカ
어딜까 니 맘은 거길까?
どこかな 君の気持ちはここかな?

ア ネガ ウェ クッテ クレッスルッカ
아 내가 왜 그때 그랬을까
あ 僕はなぜあの時ああしたんだろう

オヌルド チャム モッ トゥヌン パム
오늘도 잠 못 드는 밤,
今日も眠れない夜

チムテ ウィ イブルン ネ センドゥペク
침대 위 이불은 내 샌드백
ベッドの上 布団は僕のサンドバッグ

Kick kick kick

Only You only You

ナン ット ニ アペソ
난 또 니 앞에서
僕はまた君の前で

イサンハン チンマン コルラ ハゲ トェ
이상한 짓만 골라 하게 돼
おかしなことばかりあえてしてしまう

チョンマル イェッポ イェッポ イェッポ
정말 예뻐 예뻐 예뻐
本当に綺麗で

Oh ネガ ウェ クレンヌンジ
Oh 내가 왜 그랬는지
Oh 僕がなぜそうしたのか

チャダ イブルキク ナルリゲッソ
자다 이불킥 날리겠어
寝ながら布団キックするんだ

Only you woo woo woo woo woo (you!)
You woo woo woo woo woo (you!)

ウェ グレッスルッカ
왜 그랬을까?
なぜだろうか?

モリヌン (ピンピン)
머리는 (빙빙)
頭は(ぐるぐる)

チェ オムヌン イブルマン チャ (キクキク)
죄 없는 이불만 차 (킥킥)
罪のない布団ばかり飛ばす(キックキック)

Oh イェッポ イェッポ イェッポ (イェッポ)
Oh 예뻐 예뻐 예뻐 (예뻐!)
Oh 綺麗・・

Oh イェッポ イェッポ イェッポ (イェッポ)
Oh 예뻐 예뻐 예뻐 (예뻐!)
Oh 綺麗・・

ナエゲン
나에겐 Only You
僕には

Only You

  • URLをコピーしました!