名前が取り上げられないようにと気遣ったRM

美術愛好家のBTSリーダーRMが、愛する作家としても知られている画家さんの記事と一緒に、RMのエピソードも紹介されていました。

朝鮮日報の記事によると、
RMは直接電話をかけて、 展示会の紹介には自分の名前が出てこないようお願いしたという。どうしても、RMが訪れたとなると、作品や作家に当たるべきスポットが遮られてしまいがち。それを心配したという。 しかし28枚の絵は、特有の耐久力を立証し自ら輝いていたようです。 作品は完売しましたので。

洋画家のチョン·ヨンジュさん(52)が描く貧民街の風景
チョンさんはフランスで学業を終え、アメリカで作品活動をしました。 IMF通貨危機に見舞われました。 経済的危機、望まない帰国、彷徨が続いた。 その時、改めて目についたのがすぐにでも崩れそうな貧民街、幼年時代に釜山で多く見てきた風景でした。 「自分自身のようでした」と話した。

2008年から貧民街の連作を始めました。 キャンバスの上に韓紙を切り抜いて板屋の形を作り、絵の具で彩色する方式です。 しわくちゃな紙が老けた家の表情を極大化させます。 一番最後に明かりを描き入れます。 画龍点睛のように、この光によって貧民街は絶望の居所から一瞬の人生の宿に変貌します。 不安な眠りと外風の中で画家は描き続け、人気作家に跳躍した。 絵はもっと明るくなりました。 「以前の絵では光が中に隠れて非常に微細だったが、今は色も鮮明になり外にもっと広く照らしている」とチョン氏は話した。

  • URLをコピーしました!