ドキュメンタリーBBREAK THE SILENCE

『BREAK THE SILENCE 』

今までに放映されたBTSのドキュメンタリー映像と
その後、公開されたEpisodeを纏めてあります
今作品で ドキュメンタリー第3弾 になりますが、

前作以上に楽しめる作品になっています

BREAK THE SILENCE: THE MOVIE

「BTS(防弾少年団)」のドキュメンタリー第3弾
BTSの世界スタジアムツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」の映像です。
韓国アーティストで初となるロンドン・ウェンブリースタジアムでの単独公演をはじめ、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、サンパウロ、パリ、大阪、静岡、リヤド、そしてソウルまで、世界の全10都市をめぐったツアーに密着しています。パワフルで華麗なパフォーマンスを繰り広げるステージ上での姿はもちろんのこと、公演を終えた舞台裏で秘めた思いを語るメンバーの姿などが収められています。

2020年製作/89分
監督:パク・ジュンス

BREAK THE SILENCE: THE MOVIE COMMENTARY
※Weverseでストリーミングパックを購入されると、特典でTHE MOVIE COMMENTARYが付いてきます。
こちらは、メンバーが実際に映画を観ているところを映し出すもの。メンバーと一緒に映画を観て、その時の感情なども話しているのでBehindを観ているように楽しむことが出来ます。

BREAK THE SILENCE: DOCU-SERIES
LOVE YOURSELFから、LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELFまで、351日間の旅程を描いた BREAK THE SILENCE DOCU-SERIES
DOCU-SERIES は全7話

EP1. STILL GOING ON TOGETHER
LOVE YOUR SELF アジアツアーをスタートするBTS。
1ヵ月ぶりに再開されるツアーを控え、ファンとの出会いに期待と不安の気持ちを打ち明ける。
お互いの存在意味は?と言ったらみんな慌てると思います。存在ってなんですか?と聞いてくると思います。というRM、パワーアップしたツアーから目が離せない。

EP2. YOU CAN CALL ME IDOL
BTSメンバーにとって、アイドルの生活とは?
メンバーは常に新しい姿を披露すべきだという悩みを抱えている。
ファンに見てもらいたい素敵な自分と、それに至らない現実とのギャップに悔しい思いをすることもある。
そのすべてをひとまず置いておいて、次の公演を準備するBTSは、続くチャレンジにそれぞれどう向き合うのか。

EP3. WAY TO WORK
LOVE YOUR SELFツアーの終盤。
仕事をもっとうまくやるために取り組むことや、仕事と距離を置くためにしていることは。
同じ悩みを抱え、特別な人生を営んでいる7人。
力を合わせて悩みを解決していけば、いつかはきっと夢見た自分になれるだろう。

EP4. SPEAK YOURSELF
ニューアルバムのMAP OF THE SOULのリリースとともに、SPEAK YOURSELFツアーがスタート!
そしてメンバーは憧れのスタジアムツアーへの思いを語る。
果たしてBTSは、与えられた状況ですべてのメンバーが最善の選択肢を見つけることができるのか?
悩むより Go!を掲げながら、堂々とやり遂げるBTSの姿をお届け!

EP5. THE OPPOSITE SIDE
最高のステージを披露するために、メンバーは舞台裏で疲れないように努力する。
そのメンバーをステージで動かす原動力は、会場を埋め尽くしたARMYの表情や会場が爆発しそうな歓声である。

EP6. NOW AND TOMORROW
「一人に一つの歴史 一人に一つの星 70億の光で輝く 70億のworld」
前だけを向いて行けば、隣で一緒に歩いている人の光に気付かないこともある。
当たり前のことを当たり前に思わない、お互いへの思いやりがあったため、輝くことのできる、今、まさにこの瞬間。

EP7. WE WALKED TOGETHER
「お互いの手を離さないで。私たちはお互いの支えだから」
ここ1年2か月間、世界の23都市で62回の公演をし、206万人のARMYと共にしたLOVE YOUR SELF – SPEAK YOUR SELF TOUR。BTSとARMYが共に歩んでいるからこそ、さらに輝く瞬間。そしてこれからも続くBTSとARMYの最も熱い同行の記録は、今もなお続いている。

Weverse
字幕言語KOREAN, ENGLISH, JAPANESE, CHINESE
同時視聴不可
タイプストリーミング
画質PC – 4K(THE MOVIE), FHD: 1920×1080, HD:1280×720 モバイル – FHD: 1920×1080, HD: 1280×720
  • URLをコピーしました!